お金を借りるおすすめ方法は?

MENU

お金を借りるおすすめの方法!

私たちが生活していく中で予定外にお金が必要になることがあります。ちょっと贅沢なところでいえば、前から欲しかったものが50%offになっているのに給料前でお金が足らない・・・とか、それぞれの事例はともかくとしても、お金をどうにか都合したい時、都合しなければならない事態に陥ってしまった時、あなたならどんな方法でGETしますか?

 

いろんな方法が頭に浮かぶと思いますが、ここでは、自己完結できるカードローンの特徴を考えてみました。

 

銀行のカードローンは審査からお金を借りるまでに消費者金融に比べると時間がかかります。しかし金利は低いので、返済が長引いてしまう家や車のローンときには向いていると思います。

 

一方、消費者金融カードローンの特徴は、審査時間が早く審査に通ればすぐにキャッシングできますが金利が高めな所です。これは、あなたの今すぐ!を叶えてくれそうなので、急ぎの人には消費者金融が向いているのかもしれませんね。用意する書類も少ないので手軽です。賢く上手に利用すればキャッシングは、あなたの生活を豊かにしてくれる便利なサービスと言えるようです。

おすすめのカードローンランキング

プロミス

 

最短1時間融資も可能!
  • メルアドとWEB明細書利用登録で30日間無利息!
  • アルバイト・パートの方も申込みOK!

◎→プロミスの詳細はこちら

 

実質年率 審査時間 評価
4.5%~17.8% 最短30分

 

 

モビット 
モビット

土日でも申込みキャッシングOK!

  • バイトの方も申込み&借入可能!
  • 即日融資も可能!

◎→モビットの詳しい情報はこちら

 

実質年率

審査時間

評価

3.0%~18.0%

10秒簡易審査

お金を,借りる,おすすめ

※当日融資には、14:50までの振込手続き完了が必要です。
※審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合があります。

 

お金を借りる方法

先ほど冒頭でもお金を借りる方法について紹介しましたが、ここでは詳しく3つのお金を借りる方法のメリットとデメリットを紹介していきます。

 

親や友達にお金を借りる場合

親や兄弟家族にお金を借りられそうであれば、1番この方法がいいのかもしれません・・・。

 

ただ、なかなか言い出しにくいのも事実です。そういう所でいえば、友人のほうが言いやすいのかもしれませんが、お金を借りたという利害関係ができてしまい、元の友達の関係を保つのが難しくなり、最悪、絶縁状態になってしまったということも聞きます。

 

金の切れ目は縁の切れ目と昔から言われているように、お金の貸し借りは関係を悪くする可能性もありますので十分に気をつけましょう。

 

国にお金を借りる場合

国にお金を借りる方法です。国の行政機関では、少ない金利で借りることができます。うまくいけば金利0で借りれる場合もあります。

 

ただし、申込みに必要な書類もたくさんあり、審査もとっても厳しいです。そして、審査に時間がかかります。条件が合うときには、ぜひ使いたい方法ではありますね。

 

銀行や消費者金融に借りる場合

カードローンでお金を借りる方法で、大きく分けると、銀行系と消費者金融系のカードローンになります。

 

銀行系のカードローンと消費者金融系の大きな違いは金利と審査の時間と言えます。銀行のカードローンは審査からお金を借りるまでに消費者金融に比べると時間がかかります。しかし金利は低いです。一方、消費者金融のカードローンの特徴は、審査時間が早く審査に通ればすぐにキャッシングすることもできますが金利が高いです。

 

理想的なのは、今すぐキャッシングできて、しかも低い金利!ですが、いくら低金利でも必要なその時にGETできないと本末転倒になってしまいますね。

 

消費者金融の気になる金利ですが、最高金利が18.0%なので、10万円を借りた場合1か月30日間の金利は1,479円です。また、プロミスの場合ならメールアドレスとWEB明細利用登録をすれば、30日間無利息サービスも受けることができます。 30日間で完済できれば金利はかかりません。短期間で返済ができる場合は、特に消費者金融のキャッシングがおすすめです。

 

申込みから借入までの時間も早く、審査に通れば、すぐにキャッシングできるので急ぎの時にはピッタリの方法です。

カードローンお金借りるまでの流れ

今すぐにお金を借りたい時は、間違いなくおすすめのカードローン!無利息サービスのあるプロミスでの借入までの流れをナビゲートしておきます。

 

1.スマホ・携帯電話・パソコンから申込(24時間365日受付)

 

2.最短30分で審査結果をメールまたは電話で連絡

 

3.本人確認書類などの必要書類をカメラなどで撮影して指定のメールアドレスに添付

 

4.内容確認後、契約完了および利用開始

 

以上のように、Web上(ネット)で申込をすれば、スピーディーにキャッシングの利用ができます。もちろんWebでの申込が不安な方は、自動契約機や店頭窓口への来店でも契約を結ぶことができます。

 

お金を借りるおすすめ方法

お金を借りたい!あなたの今の状況に合わせて、お金を借りる方法を選ぶのが賢明です。即日の借入なら、一般的に、銀行のカードローンより、金利が高くても消費者金融の方が、迅速な対応をしてくれます。

 

必要書類もいつも持っている運転免許書だけでOKだったり、申込もネットから24時間365日対応で受付けてくれます。お得なキャンペーンも上手に利用すれば賢くお金を借りることができます。

 

相互リンクとランキングプラス

更新履歴